日本珠算連盟第220回珠算能力検定試験受験

講師の独り言

いかがお過ごしですか?
よったまい珠算教室です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

第220回珠算能力検定試験に参加

日本珠算連盟主催の上記検定試験を生徒さんに受験してもらいました。
当教室として生徒を連れて行くのは実は初めてです。

3級:トライ1名、満点合格狙い1名
2級:トライ1名、満点合格狙い1名

合計4名がトライしました。

ようやくここまでこれたというのが感想です。

全国珠算連盟3級に挑戦する前に辞めてしまう生徒が多かったし、受かっていてもタイミングが合わず日本珠算連盟の検定を案内できていなかったり…。

とても、勿体ないことをしていました。

今回はうまくアナウンスができてよかったと思いました。

日本珠算連盟の検定試験に対する姿勢

当教室では上級の試験に関しては、以下の両方の検定試験を受験することを進めています。
・日本珠算連盟の検定
・全国珠算連盟の検定

それぞれにメリットがあるからです。

全国珠算連盟の検定は実は日本珠算連盟の検定よりむずかしいのです。

受験会場にて

コロナ禍での受験ということで、自宅での検温、マスク着用、手指消毒が徹底されていました。
受付担当の方はファイスガードをされてました。

試験の付添い者は受験実施階には入れませんでした。
だからこそ、誘導にはちょっと気を使ってあげて欲しかった…。

エレベータホールに子どもが溜まってきてるのに、なかなかエレベータが来ませんでした。
ふとボタンを見ると押されてなかった…。
そりゃエレベータ来ませんんわ…。

急いでボタンを押してエレベータ呼びました。
結構、密なエレベータで受験実施階に上がっていきましたとさ…。

受付担当2人いるなら一人はエレベータの近くで誘導して欲しかったな。

試験監督の先生にお会いしたかった。

協会に加盟している先生方は教室で監督をしてくださっているのに、私はないもしていないので、文句もあまり言えませんが…。

実はお世話になった先生に久々に会えるかと思ってたんですが、会えずに残念でした。

尊敬する珠算ママに会いました。

全国珠算連盟の日本一の生徒さんの保護者の方には偶然お会いしたので、子供たちが受験している間お話ができました。

次の検定は2月。

出来れば3人連れていきたいと考えています。

生徒さんたち頑張ってほしいです。

以上、よったまいでした。

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(教室・業者)へにほんブログ村 教育ブログ そろばん・暗算へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 柏情報へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
講師の独り言
シェアする
よったまいをフォローする
スポンサーリンク
よったまい珠算教室