100問計算、ダウンロード出来ます!

よったまい教育論
スポンサーリンク
スポンサーリンク

100問計算の勧め

簡単な問題を100問集中して解くことは非常に力になります。

私が100マス計算に出会ったのは小学6年生のときでした。
100ます計算が出始めの頃だったようです。

この問題をやっているときは教室は静まり返り、鉛筆の音だけが聞こえてきていたのを思い出します。

小学生の先生の記憶は曖昧で、ぼんやりとしか覚えていません。
ですが、この100ます計算を導入してくれた先生の事は今でも覚えております。
いろいろな思い出をくれたいい先生でした。

話がそれましたが、この100マス計算は、岸本裕史(きしもとひろし)先生が受け持った生徒が発案したようです。そして、陰山英男(かげやまひでお)先生が広めたとのことです。

陰山英男先生の基準タイムはなかなか厳しいタイムです。

しかし、これぐらいのスピードを目指して計算できるように練習しておくと、計算に自信が持てます。

数学で解き方を思いついても計算力がないと、「あ~、計算めんどくさい。」という気持ちになってしまいますが、このレベルになっていると計算が苦にならないのです。

また、反復練習することにより集中力がつくといわれており、その効果は高校生にも有用だと言われています。

ただ、100ます計算は目の移動が必要なため100問計算を作成してみました。

当教室の100問問題集のうち、かけ算、わり算の問題は、もちろん教室でも使用しております。

よろしければぜひご家庭でもやってみてください。

100ます計算の基準タイム

<たし算・引き算・かけ算>

  • 小学生1年生・2年生:~2:00
  • 小学生3年生・4年生:~1:30
  • 小学生5年生・6年生:~1:20

<わり算>

  • あまりあり5分以内
    (もう少し早くてもいいのではないかと思いますが…。)

ダウンロード

たし算・ひき算

珠算ではたし算・ひき算は縦書きなので、今のところ作成しておりません。
ですが、早急に作成するつもりでいます。

かけ算

3つのレベルがあります。

わり算

あまりなし

3つのレベルがあります。

あまりあり

3つのレベルがあります。レベルはそろばんの運指を基準にしています。

沢山使ってください。

少しでもお役に立てればいいなと思っています。
沢山使って頂けると嬉しいです。

タイマーはこちらがおすすめ。
カウントアップもできて、消音(光点滅)も出来ます!

MAG タイマー ベンガ君(ホワイト) TM-604-WH【納期目安:1週間】
激安!家電のタンタンショップ
¥ 1,059(2021/04/16 16:34時点)